アオモリ探検隊

ビジネスサービス社員が私財と余暇を投げ打ってアオモリを探検するブログ

ラーメン情報 ラーメン街道

津軽ラーメン街道『皆川食堂』

この記事は 2017年12月26日 に書いた記事です。

現在は状況が異なる可能性があります。

あおもり くらさわです。

むなかた先輩はジャンボプチを買ったらしいですが、宝くじは夢を買うものですからね。
「男たるもの夢は大きく」ってことでくらさわは7億円のジャンボを買いました。

さてさてラーメン街道ですが、なんと前回から約3ヵ月ぶり!>前回
「井の庄」は行こうか行かないか悩んでる間に出店期間が終わってしまいました。
申し訳ないです。

この時に書いた雷の影響(と思われる)でWii Uさんがお亡くなりになられました。
しかも気づいたのが今月に入ってからで、とてもショックを受けています。

あまりにもショック過ぎたので気分転換に「皆川食堂」に行って来ました。
もともとはお肉屋さんなのですが、担々麺がおいしいと評判になったお店です。
井の庄に続き、辛いところがきましたねー。冬だからかな?

くらさわは辛くない「白胡麻担々麺」を注文しました。
白胡麻担々麺

嫁さんは「ブッチャー担々麺」を辛さ控えめで注文。
辛さは通常以外に「控えめ」「マシ」「マシマシ」にできるらしいですよ。
ブッチャーて何だろう…豚チャーシューかな?と思ったら「豚の唐揚げ」っぽいです。
ブッチャー担々麺

白ごまスープおいしいです。
あっさり醤油ベースに背脂入りです。そしてひき肉が甘くておいしいです。
普通の担々麺の方も肉は甘いらしいので、辛い中でのアクセントになって良さそうですね。

食べログを見ると「皆川食堂」じゃなくて「皆川食肉店」が正式名なのかな?>食べログ
しかも会津若松のお店では白胡麻担々麺も辛さがあるようです。
ラーメン街道では辛くないのは、卓上にラー油とか山椒があるからお好みでってことなのかな?
くらさわてきには辛さなしなのは超うれしい。

次は熊本ラーメンのお店「天外天」行きます。