ひず屋本店
アオモリ探検隊ブログのトップへ
美味しい飲食店イベント・お祭りレジャー・観光名所ばやばや

2017年03月07日

頑張れ受験生!

あおもり むなかたです。

明日は高校受験の日ですね。
県内の中学3年生の皆な!一生を左右する大事な日です。頑張れー!!
体調不良や遅刻 なんてもっての他。万全の対策を。

ということで昨年の数学から1問解いてみました。>昨年の問題

□2 の(1)の問題

鯉がたくさんいる池がある。鯉の数を調べるために,次のような[手順]を考えた。

[手順]
池から何匹かの鯉を捕らえ,印を付けてから池にもどす。
数日後,再び池から何匹かの鯉を捕らえる。捕らえた中にいる印の付いた鯉の数を数える。
,鉢△ら,池の鯉の総数を推測する。

この[手順]に基づいて調べたところ,次のような[結果]を得た。

[結果]
最初に120匹の鯉に印を付けた。
再び捕らえた鯉700匹のうち,印の付いた鯉は42匹であった。

この[結果]から,池の鯉の総数はおよそ何匹と考えられるか,求めなさい。


よく 700匹も捕まえたなぁ、印ってなんじゃろ、とか野暮なことは考えなくて良いです。
こういうのネタにした芸人いましたね。>タブレット純
さてさて!答えは 画面をスクロールしてね!






















































鯉の総数を S、最初に捕えた鯉の全体に対する割合を p とすると
p = 120/S

700匹捕えた鯉の中にも p の割合で前回捕まえた鯉が混じることになるので 700*p = 42 が成り立つ。
よって 700*120/S = 42
これを解くと S = 2000

答え 2000匹

さて 何分で解けたかな。


aomoritanken at 12:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
あおもりポテンシャルビュー
青森県ウェブアンケート
青森県ウェブアンケート
新たなオススメ!
【ひず屋本店】

サケから生まれたタンパク質
『プロテオグリカン』
ネットで買うならひず屋本店!


【つじむら酒店】

青森の地酒バカが選ぶ本当に美味しい日本酒をご案内いたします。
本格焼酎、人気のゆず酒なども多数品揃え\(^0^)/


【海鮮創作 海坊厨】
ボリューム満点!特製オムライス


今までにない料理の数々!新鮮魚介類を使ったお任せコース!!


【〇大 しらはる】
夜限定の鴨白湯らーめんを昼1:30~3:00まで提供します。

煮干しらーめんは、煮干しが効いて煮干し中毒の方にオススメ 鴨つけ麺は、県内唯一の鴨白湯のつけ麺です。

【酒舗 たかはし】

日本酒とワインの専門店!人気の田酒、豊盃、亀吉も豊富に取り揃えております!

飲むならコチラ!
【炭火焼 淳晴】

女将のブログはじめます!お店に関することだけではなく、つぶやきやノムさんばりのぼやきもあるかもしれません(笑)!

月別記事アーカイブ
ブログランキング