アオモリ探検隊

株式会社ビジネスサービス社員が青森県を探検するブログ

名産品・お土産情報

BRICK A-FACTORY で弘前のシードルを

あおもり むなかたです。
久しぶりの投稿ですね。ラーメンはちょいちょい食べてますので、インスタとかたまにチェックしてみてください!

さてきょうは2年ぶりに桜祭りが行われている弘前市から『BRICK A-FACTORY』さんの紹介です。

やってきました弘前駅。
ここの2F、改札口の真ん前にお店があります。

こちらのお店、津軽のお土産のセレクトショップとなっている他、昨年開業したA-FACTORY 弘前吉野町シードル工房より直送される「生シードル」が販売されています。

店内はこんな感じ。
ゆっくりできるラウンジスペースも兼ねてます。

目的の生シードル。
520mlで1,980円と少々お高いです。
蔵出しの回数の合わせてナンバリングされており、いろんな種類があります。
飲み比べしてみたい。

「ボンジュール」さん監修のアップルパイも販売されてます。
店内で焼いてるそうです。

とりあえずアルコール度数が一番高かったナンバー4のドライとアップルパイを購入。

リンゴの香りが素晴らしいです。甘さ控えめですっきり爽やかな飲み心地。
写真には焼鳥が写ってますが、焼鳥よりはカルパッチョとか、タコ刺しとかが合いそうですね。
ちなみに焼鳥は最近のお気に入りの「とりさと」さんのもの。
西バイパスサンデーの敷地内に開店して以来、毎週末焼鳥パーティーです。
ももねぎ 塩が一押し。

 

アップルパイも頂きました。
オーブンで軽くあぶって生地がサクサクになったところでいただきます。
リンゴがたっぷりと入ってますが甘さ控えめで食べやすいですね。
コーヒーとよく合います。

ということで、シードルもアップルパイもダブルで美味しい「BRICK」さんでした。
皆さんも弘前駅を利用した際はフラっと寄ってみてください。