アオモリ探検隊

株式会社ビジネスサービス社員が青森県を探検するブログ

おいしかったお店情報

地元料理がいっぱい『地雷也』

あおもり むなかたです。
きょうは地元の居酒屋さんの紹介です。

『石と肴 地雷也』

1Fが『極 じらいや』と同系列の別コンセプトのお店になっているのでお間違えなく。
『石と肴 地雷也』は2Fになります。

こちらの地雷也さん。青森市出身の28歳(2020年現在)と非常にお若い社長さんが運営してます。
こちら「商業界 ONLINE の記事」にものすっごい詳しいことが書いてますのでご一読を。

さて事前情報も仕入れたところでお料理を頂きましょう!

まずはお通しの『角煮』

豪華なお通しだ!脂身までうまうま。
ビール2杯いけちゃいます。

続いてお店の代名詞の石焼きから『ホルモン』

ホルモン柔らかー。
あっつあつが長続きするしうまい!

『桜ユッケ』

オシャレな器。
量が少なそうに見えますが『下げ底』になっており、混ぜると奥から沢山ユッケが出てきます。
コンビニ、スーパー弁当の上げ底詐欺には何度も騙されましたが、これは良い意味で騙された!
(毎回 同じ器とは限りませんので悪しからず)

『白子てんぷら』

サク、トロ、うまー!です。
写真見てるだけでヨダレ出てくる。
一押し!

『貝焼き味噌』

これホタテの殻できちんと作ろうとすると意外とめんどくさいんです。
卵、味噌、豆腐、ほんだしで作る「貝焼き味噌風卵味噌」はよく自宅で調理しますが、たまに本物を食べるとうますぎてビックリします。
ホタテゴロゴロでうまー。

他にも「サーモンユッケ」や、「長芋から揚げ」等頂いて、あっという間の120分。
飲み放題は2人からいけて、30分前がラストオーダーとなっております。
ビールに始まり、ハイボール、チューハイ(レモンサワーの種類がやたら豊富)、スミノフとか飲み放題にはなかなか無いメニューもあったり。
締めはじょっぱりで貝焼き味噌を頂いて計8杯程飲みました。

いやー 美味しかった。
いつか「極」にも行ってみたいですね。