アオモリ探検隊

株式会社ビジネスサービス社員が青森県を探検するブログ

おいしかったお店情報

ステーキ270gを1,000円で!?出来らぁ!『グリルタクミ』

あおもり むなかたです。

いきなりステーキの失速感がハンパないですが、ステーキ業界はまだまだ大盛況。
そんな中、五所川原市のカブセンター内フードコートにとんでもないステーキを出す店が現れたという情報をゲットしたので、行ってきました。


やってきました『カブセンター 五所川原店』
でかい!青森西店もでかいと思いましたが、それを上回るでかさ!

そしてこれが話題のニュービー(新参者)『グリルタクミ』だぁー!


どこが運営してるとか、ちょっと情報少なくて特定できませんでした。
こちらのインスタグラムの情報によると、肉の仕入れ先について言及してるので、紅屋商事さんが直接運営してる??

まぁ詮索しても仕方ないので、メニュー見てみます。

低温調理牛ステーキ大 1,000円(税別)
270gの大ボリュームが1,000円ですぜ旦那。


こちらの券売機から購入します。
これがすごい優秀。
クレカも使えるし、注文完了すると勝手に厨房にオーダーが流れて調理が開始される優れ者。
いわゆる「松屋方式」ですね。
マックもこれ導入すりゃいいのに。


調理中と出来上がりがモニターで監視できます。
早く出来上がらないかな。


フードコート、広くていいですね。
カウンターみたいな所にはUSBポートがあってスマホも充電できます。(ケーブルは持参する必要あり)

さて出来上がりましたよ。
『低温調理牛ステーキ大』

アツアツの鉄板で頂くステーキは最高ですね。
お味は見た目のまんま、期待を裏切らない美味しさ。
サシが入った高級肉と違って赤身が主体ですが、こっちの方が肉食ってる感があっていい。
「厚切りのローストビーフ」とでも言いましょうか。
とにかく噛み応えがあります。
最初から切れてますが、1切れを半分にして食べるとちょうど一口サイズになって食べやすい。
ちなみに左側にちょっと見切れてるご飯は「ごはん小(150円)」です。
ごはん小にサラダとスープも付いてくるセットメニュー(200円)もあります。

こっちは『ハンバーグ(600円)』

食べ比べしたくてハンバーグも購入してみました。
これも美味しい!ご飯が進むのは断然こちらですね。
食いごたえあるのはステーキですが、ご飯のお供はハンバーグだな。
2人で行って1つずつ注文してシェアするとお得!

ということで味、量、値段共に大満足のお店でした。
昨年9月にオープンしたみたいなんですが、この日(2月11日)と時間帯(11時)が悪いのか、ガラガラだったのが悲しい。
もっと有名になって末永く営業して欲しいと思います。