アオモリ探検隊

ビジネスサービス社員が私財と余暇を投げ打ってアオモリを探検するブログ

観光名所

館鼻公園

この記事は 2010年12月22日 に書いた記事です。

現在は状況が異なる可能性があります。

お初にお目にかかります。
はちのへ イサバの息子と申します。
八戸、市場と言えば、イサバ
陸奥湊駅前界隈の市場街。そこで働く奥様方をイサバのカッチャといいます。
十日市秀悦さんに有名にしていただきました。
その全貌はこちらのブログが詳しいので、ご参照を。
八食センターさんの方が有名ですがドンマイ!
話がちょっとそれました。

今回は、そのイサバで育てられました私、イサバの息子が、イサバ近くのちょっとイイ感じの公園「館鼻(たてはな)公園」をご紹介いたします。
館鼻1

新井田川と海の接点。
ちょうど河口の小高い丘にあり、地元では春は桜の名所、夏は花火大会と、わりと有名なスポットでもあります。
TVドラマの撮影にも使われた事があるとか。
なるほど、海岸から丘へと向かう階段は風情を感じます。

駐車場から見上げる崖の上の石段作りの展望台。
館鼻2
私が子供の頃からありました。
小学生の私は上級生と一緒に、そこから舗装される前の崖を上り下りしたものです。
子供心にかなりスリリングな遊びでしたが、大人になった今見ますと…
館鼻3
…十分恐ぇえじゃねえか(;・∀・)

その丘を登り切りますと公園の目玉。
グレットタワーみなと】があります。
館鼻4

入館無料!登り放題です!
2007年4月に建造された展望塔で、八戸の町並みが一望できます。
名前の「グレッド」は南部弁。
意味は「一通り全て」な感じ。
イサバ風に言うと干してらカスペ、ネゴさぐれっど、やらでまったでゃ(訳:干物にする為に干してあったカスベ(エイ)がネコに全て食べられてしまった)そんな感じです。

せっかくですので、グレットタワーからの眺望を一枚。
館鼻5
みなさんも一度は登って八戸の全貌をぐれっと見渡して見てください!
ただ、休館日や利用時間がございますので、
ご利用の際はこちらのサイトで確認を。

公園の敷地内には、滑り台などの遊具やまったり出来るスペースもたくさんあり
ファミリーからスタンドアローンな方まで、ゆったりとした時間が過ごせます。
館鼻6

館鼻7

私も仕事でこちら方面に出向いたときは、度々さぼ・・・ イヤイヤ、癒され、鋭気を養ったりします(;・∀・)
今の季節は寒いので、しっかりと着込んで冬の空気を楽しむ感じで散策されると良いかもしれません。

【おまけ】
東運動公園

東運動公園1

国道45号線沿いの八戸東運動公園は、ただいまクリスマス(?)ライトアップ中です。
東運動公園2

東運動公園3
こんな感じ。

入り口から体育館へ向かう短い通りですが、歩くだけで心小躍りです。
親子連れ、孫連れの子供も大はしゃぎ。
お母さん、おじいちゃん写真撮りまくり。
カップルは見なかったので、安心!>なにが(;・∀・)

はちのへ イサバの息子