アオモリ探検隊

株式会社ビジネスサービス社員が青森県を探検するブログ

おいしかったお店情報

鍋焼きの「上」と「並」の差は何だ(笑)?「平田屋」でチェック!

この記事は 2008年12月22日 に書いた記事です。

現在は状況が異なる可能性があります。

3333昨年改築して、すっかどキレイになっちゃった堤の老舗「平田屋」

ついに、雪降ってきたね~!
さむぐなって食いたくなるものって、探検家なら具沢山・激熱のミソラーメン、そして

しょ~~~っぱい青森人向け鍋焼きうどん
(関西風もお上品でいいんだけど、体冷えた時は真っ黒でガツンしょっぱいのがお好み

そいで、青森風しょっぱ系が確実食えるとしたら、どこかと考えて速攻出てきたキーワードが・・・
老舗!
それなら間違いなくあると考えて、堤の老舗中の老舗、

平田屋

に突入!
1111ここは、そば屋でありながら定食系やラーメンも人気があり、昼時は凄く混んでいるお店(以前の紹介記事コチラ)。
←メニューもバラエティーに富んでるでしょ!

こういう店にヨメと一緒に行った時は、いつもならお互い違うもの頼んで食べ比べするんすが、今回は「鍋焼き」食いたいで一致しててどうしようか検討。
普通に行ったらつまんないので、メニューを見て検討の結果・・・・家庭内の権力を考慮して・・・・

ヨメ(家事全般担当)→上(900円)
>>>>【超えられない壁】>>>>>
探検家(ガチでニート笑)→並(680円)

で比べてみる事に(笑)
4444
見た感じ、よく解んないね、これじゃ(笑)。器の底は「上」の方が深いな!

拡大してみよう!
2222
こっち上(900円)!

1111
こっち並(680円)・・・・怪しい間違い探しみたいになってきたね(笑)

比べてみると、
・上のエビがデカイ
・上は「豚肉」、並が「鶏肉」
・上が「生卵」、並が「ゆで玉子スライス」
・上に「染み豆腐」プラス

こんな感じ(どんでもいいって?笑)。それが200円の差で、ヨメと探検家の差でもあるのかな(笑)?
2222ま、一番大きい差は・・・・

気分的な差かもね(笑)

そば屋で「上」選んだ時って、なんかリッチになった気分しない?
こういうのでリッチな気分味わえるのもいいよね。
老舗だから、味の方も文句無く青森人向け仕様!年越しそばの予約もやってましたよ。
これから、まだまだ降りますから「鍋焼き」で体温めてみては?
それも「上」でね(笑)

あおもり くどう(「上」を頼む時「立つんだジョ~~」と言うクセがある 笑)

6 コメント

  1. 私は小田九の方が好みでしてね、あの煮込みラーメンがね。ところで、夜店通りにありましたよ、見つけました。知らなかった、あなたの嗅覚はすまらしい、いつも応援してますよ。

  2. 鍋焼きは古川の「佐藤そば屋」か「さかもと」でよくたべます。幸畑の「つじい」はメンマなども入っていて面白いです。
    オラの鍋焼きに対するこだわりの具は「セリ」ですね。入ってないとがっかりします(笑)

  3. >【石舟斎】さん
    小田九のラーメンは昔食べましたけど、量が凄くて結構手こずったの覚えてます。
    ばーるぼんぼんはイイですよ~、何にでも使えますから、是非オススメします。こんなの夜店通りに有ったってビックリするお店ですね。

  4. >【千】さん
    お褒め頂き、有難うございます。
    至れり尽くせりというか、面白さを同じ青森人同士で共有したいがために、ウケルように書いてるだけなんですけどね(笑)。これからもヨロシクお願いします。

  5. >【どん】さん
    どうもです。セリは確かに青森の鍋焼らしい具かもしれませんね。東京では、あまり入ってないかもしれないです。
    「つじい」の鍋焼きって、持ち帰りもできる逸品ですね。「メンマ」は強烈ですね~、合うんでしょうかね?(笑)
    千円くらいしてたから、ちょっとビビッて買ってなかったんですけど(笑)、挑んでみます!

コメントは受け付けていません。