ひず屋本店
アオモリ探検隊ブログのトップへ
美味しい飲食店イベント・お祭りレジャー・観光名所ばやばや

2010年12月

2010年12月14日

揚げ物は出来たてで!串揚げ つがる

肉はまかせろ!の山田(大)です。

実は肉だけでなく、揚げ物も大好きです。
ついに検診で腹回り100cmを超えてしまいました。
体重も100kgラインを行ったり来たり…

そんな山田(大)ですが、行って来ました、串揚げ屋!
古川にある「串揚げ つがる」です。
IMG_1158

実は行ってきたのは10月末近く。
すごーくオトクなランチやってました。
IMG_1159

なんと、串揚げ定食980円→550円!
これってすごくない??
※このキャンペーンは10/25 で終了しております。
12月はまた別のキャンペーンやってるかもしれませんね。

よく見ると、とんかつ定食680円、の文字も。
まずはお値段的に良い感じ。
お小遣いが少ない私みたいな おじさんにの財布にも優しいですね!

さっそく注文してみましょう。
カミさんは串揚げ定食、私はミックスフライ定食です。

IMG_1160

IMG_1161

さすが揚げたて、サクサクで旨い!!
大阪の串揚げを想像してウスターベースのソースかと思いきや、普通のソースとタルタルでした。
ボリュームはなかなか。
女性なら調度良いか少し余すかもしれません。

お店の方と少しお話したのですが、とても物腰の柔らかい方で好感度
夜に揚げたてを楽しみながら一杯、なんてのも良いと思います。


年末年始に向けイベリコ豚をキロ単位で買った山田(大)

IMG_1162


2010年12月13日

A-Factory 略したら エーファクだよね

あおもり むなかたです。
先週は新青森駅をお送りしましたが、今週はもう一つの目玉「A-Factory」に行ってきたのでレポートします。

IMG_0729
ベイブリッジの下にできたこちらの建物。
非常に絵になりますねー。
駅から徒歩2分!それでも寒かった!

IMG_0731
中は区切られてるのかと思ったら、細長く繋がってました。
観光客でごったがえしてます。

IMG_0732
なんか変わった名前のじゃがいも発見です。
「デストロイヤー」
どこの破壊者ですか(笑

IMG_0733
ケーキ屋さんが入ってました。
「アルパジョン」って八戸の有名なケーキ屋さんじゃないですか!
これは青森市民にうれしぃ!観光客にもうれしぃ!

IMG_0738
隣にはパン屋さんも入ってました。
パン屋さんの名前は「Boulangerie Sevres」
こちらは 株式会社セブールさんのパン屋さん。
写真の「まるごとリンゴ」は少々高めですが、他のパンはどれも値段がこなれていて、こちらが心配になるくらい安いです。

IMG_0745
奥の方は フードコートになってます。
一八寿司十和田バラ焼きなんかも食べれます。
2Fはレストランになってました。

今後は「Factory」の名のごとく、シードル工場としても稼働していくみたいですね。


IMG_0751
まぁ 結局 パン屋でパンを数点しか購入しなかったのですが、アウガ駐車場に車を止めたのでアウガ地下でもお買いものです。
乾物をしこたま購入!鮭トバうまい(笑

次は「ワ・ラッセ」ですね。
こっちはいつ完成かなー?

あおもり むなかた

aomoritanken at 11:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)おすすめ観光名所 

2010年12月10日

焼き芋SHOP

ひろさき めぐ です。

弘前公園付近、文化センター隣の〈焼きいもSHOP〉さんに行ってきました♪
焼き芋専門店てめずらしいです。(普通は軽トラ?)
寒い時期はやはり焼き芋ですよねぇ!

画像 001
焼きいもSHOPさんの入り口です。
焼き芋にピッタリの暖かいイメージですね。
さっさく中へ入ってみましょう(^^)/


画像 002
なんと、試食がっ!!
自分好みのお芋を買って欲しい。というご主人の心遣いです。
試食はもちろん全種類美味しく頂きました♪


画像 003
ご親切に焼き芋の特徴ですっ!!


画像 004
めずらしい名前のお芋がいっぱいのメニューです。


画像 005
お芋を購入しました♪ 
芋袋です。ピンク色も、キャラも可愛いですね☆


画像 006
さっそくいただきました〜(^o^)
わたしがチョイスしたのはホクホクお芋の紫芋(手前、紫)と
里むすめ(奥、黄色)です。
二種類とも、ホクホクしていて、甘くて美味しかったです。
ご主人も親切に説明をしてくれて、一緒に好みのお芋も選んでくれてすごく良い方でした。
これはオススメです!!
一度来店してみてくださーい。

ひろさき めぐ


2010年12月09日

「わさお」って映画化されるんだね

あおもり やまがみです。
少し前の11月20日(土)のことになりますが、天気もよかったので、今話題の「わさお」に会いに行ってきました。

五所川原から日本海側に抜け、鰺ヶ沢に入って最初のイカ焼き店群だったと思います。
青いアーチの鉄橋の手前になります。
菊谷商店の裏に、いまや映画出演も果たした「わさお」がいました。
CIMG0925

次々に見物客がやってきて、終いにはバスも到着。
お昼寝するのも大変そうでした。
たくさん写真をとって、イカ焼きを食べて「わさお」にお別れしました。

鰺ヶ沢の海の駅「わんど」で買い物と休憩し、次は深浦の北金ヶ沢の樹齢1000年、日本一と呼ばれる「大イチョウ」を見学に! 写真のイチョウは違うとのこと(汗。親爺様ご指摘ありがとうございます。
CIMG0952

すごい圧巻です。
近くにいくと大きすぎてカメラにはおさまりきらず、離れたところからの写真ですので、あまり大きさが伝わらないかもしれませんが…
近くにいる人と比べると、少しは大きさわかるかな。

次に、千畳敷へと向かったところ、雨が…
千畳敷をゆっくり見学したかったのですが、車窓からの見物で我慢…
と思ったところでなんと虹が!!

CIMG0986

しかもよく見ると二重になっているではありませんか!
(右上、ちょっと薄いか)

CIMG0990

なんだかとってもハッピーな気分になれました。
(この日は青森市内でも虹が見えていたようです)
千畳敷までだった予定が、虹を見て調子にのってしまい深浦をさらに南下!

あちこち見学しながらのドライブでしたが、最終的には
「ここまできたら、日本海へ沈む夕日を見て帰ろう!」
ということになり不老不死温泉のあたりまで南下。
地元の人に聞いたところ、海にかかったらあっという間だというので、ちょっと余裕をもってスタンバイ。
少し雲がありましたが、ゆっくりと日本海に沈んでいく夕日は壮大で素晴らしかったです。

CIMG1010

夕日を見たわけですから、当然ですが帰りは真っ暗
暗くなってからの海沿いの細道の運転は少々疲れましたが、いろいろ収穫のあった西海岸の旅でした。

あおもり やまがみ


aomoritanken at 09:49|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)おすすめ観光名所 

2010年12月08日

おでんと創作料理の居酒屋「わさんぼん」

クロ@はちのへ です。

前回に引き続き、今回もボスに連れてってもらった飲食店(夜の部)を紹介します。
20101126182323-1071281925
場所は八戸工業高校定時制前(ミニストップ側)信号を曲がって・・・ ここです。

細い道沿いに隠れ家的にたたずむその外観は、木の温もりとオサレな雰囲気がただよって期待値アップ。
店名が「わさんぼん」。
こだわりの和菓子なんかに使われる和三盆って砂糖と関係あるかは知りませんが、外観と店名だけで勝手に旨い店間違いなしと確信し入店(笑

店の中はカウンター5〜6名程度、4名程度のテーブル席が3〜4席(記憶曖昧)
店内もオサレで且つ落ち着いた雰囲気。
リーマンだけではなく女性客にもマッチする感じです。

さて、料理の紹介。
まずは、おでん。
20101126182323-1229582115
写真はおまかせで2人前とオーダーして出して頂いたもの。
関西風なのか、色は薄いがダシが効いてて「ウマシ」です。
手前に見える三色の和風ねりスパイスは、左から、
・おでんのスタンダード「からし」
・名古屋スタンダードな甘い「味噌」
・最後はわさびに見えますが「柚子胡椒」(たぶん)
です。
どれもおでんにメッチャアッテテ、トッテモ、オイシーデス

おでん以外もうまいもんがいっぱいあります。
20101126182323-1488112961
写真の三品ですが、

・上の料理は「ながいも トロトロ オムレツ」なる人気メニュー。(一字一句あってる自信はなし)
お好み焼きの生地に長芋というのは食べた事ありますが、オムレツでは初めて。
超ふんわりオムレツで「ウマ男」。超オススメ!

・左下はカキで、右下はタコの白子です(我慢できずに数切れ食べちゃってます)
カキはボスチョイスで私は食べてない(確か)ので、コメントは無し。

・タコの白子は、珍味好きな私のチョイス。
ネットリと舌に絡みつくような食感で、タラの白子より濃厚で、クセも無くベリーナイスでした。
無類のタラの白子好きな私でしたが、タコは初めて。こっちの方が好きかも。

その他にも食べきれない程の料理を頼んだのですが、写真はありません。ごめんなさい。
アルコール類も、日本酒や焼酎に大将のこだわりを感じるラインナップ。
私は栗焼酎にハマりました
お陰様で写真撮りを放棄して没頭(泥酔?)してしまいました。
ちなみに外観の写真がピンボケしてるのは、最後に撮った為です(笑)

料理メインでもアルコールメインでも楽しめる。
一人でもグループでも楽しめる。
大将や女将さんも気さくで、お腹も心も満たされること間違いなし。
本当はあまり他人に教えたくない隠れ家に使いたいオススメ店です。

クロ@はちのへ


2010年12月07日

東北町の巧味(たくみ)でコッテリを堪能せよ!

オレのラーメンフォルダがを噴くぜ


・・・ってことで、
アオモリ探検隊とtomologの中の人tomoです

青森のラーメンといえばやはり煮干し系がスタンダードですけど、たま~にコッテリ系も食べたくなりませんかたまにとか言いながら食べてるラーメンの8割がコッテリ・・・なのはさておき、探検隊ではまだ紹介されてなかった東北町の美味しいコッテリ系店舗を紹介します

県道8号線沿い・旧上北町付近
東北町を八戸方面へ道の駅「おがわら湖」の少~し手前にある

麺道 巧味(たくみ)

ここの塩とんこつ系、
臭みがなくトローっとした粘度のあるスープで、とってもマイルド
F1000040

塩(とんこつ)チャーシュー(750円)
+味付たまご(100円)

F1000041
とろっとしたスープに柔らかいチャーシューが魅力

F1000042
プリっとした中太麺にスープが絡んで・・・美味しい



そして塩とんこつ以外に、ミソ系も美味しいですよ

21種類のこだわりの材料をブレンドして作ったという(メニューに書いてた
深みのある味噌スープをぜひ味わっていただきたいです
F1000109
ネギみそラーメン(650円)、キクラゲの食感ヨシっ

F1000110
ちょーっとピリ辛なネギの盛り具合もイイネ

F1000111
ブレンドした濃厚な味噌スープをご堪能あれ


県内のコッテリ系は結構食べつくし、もう食い飽きたはずなんだけど・・・今回、超美味しかったんだよね、このお店の深みのあるスープにやられた感ありますよ


これ以外にもスタンダードな醤油味の中華そば、
毎日数量限定の濃厚つけめんもありますよ


青森-八戸間をクルマ移動してると・・・みんな、この辺りでちょうどおなかが空くのかなそのせいか、ランチライムは結構混んでますので、お昼の早い時間がオススメですよ~

======
麺道 巧味(たくみ)
住所:青森県上北郡東北町旭北1-739-3
営業時間:11:30~20:00  定休日:水曜日

2010年12月06日

祝!全線開業 青森新幹線!!

あおもり むなかたです。

苦節38年。青森県の悲願である新幹線がついに全線開業となりました。
いてもたってもいられなく、早速見に行ってきましたよー!!

IMG_0721
駅でっけー!!
すっげ!!
田舎者丸出しです(笑

IMG_0690
駅前の広場に 仮設のドームが作られてました。
イベントや産直の販売を一ヶ月間行うとのこと。
ちょうど三味線弾いてました。

IMG_0723
なんか いい匂いするなー と思ったら 長尾中華さんじゃないですか!
いつもお世話になっております。
しかしこれはやばい。
もうすぐ夕飯だから我慢だーーー!
とりあえずリンク貼っておきますね>長尾中華そば

IMG_0695
子供が喜びそうなオブジェが置いてありました。
ずっと見てると酔います。

IMG_0702
駅内に侵入!
人すげぇー。
この内 何人が県外客なんだろ。

IMG_0703
1Fのお土産屋さんもぶらぶらしてみます。
2Fより人すげーーー!

IMG_0708
ここでもプチイベントやってました。

IMG_0710
さて 土産屋も堪能したし 新幹線見に行きますか!

IMG_0711
いたー!!なげー!!
かっけーーー!!

IMG_0712
先頭部分はこのありさま。
皆考えることは一緒です(笑

IMG_0715
それでもなんとか人をかき分け 写真撮れました。
かっちょえー。

発進の様子を動画撮影しましたのでどうぞ!



加速がすごいです。
「はやぶさ」とかこれよりすごいのか。
来年3月が楽しみですね。

お土産屋が 思いの他充実しており もう一回行きたいと思います。
いや 本当は長尾中華が食べたいだけです(笑
駅構内の飲食店もリーズナブルな値段で 地元の料理食べられますね。
大間マグロとかはさすがに高いですが、定食が1,000円だったりと とても良心的。
これは良いと思います。

この混雑が末長く続けばいいなぁ。

あおもり むなかた


aomoritanken at 09:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)おすすめ観光名所 

2010年12月04日

ディズニーパレード

あおもり むなかたです。
ディズニーパレード見てきました。

IMG_0663
すごい人ごみ。
皆天気悪いのに良く集まりました。
あっ 自分もその一人か!

IMG_0667

IMG_0666
スティッチのアニメよく続くよなぁ。

IMG_0677
この踊ってる人達。
以前紹介した多魅さんのダンス教室に通っている人も含む地元の人達だとか。
東京から全員連れてきたのかと思いました。

IMG_0679
上から見るとこんな感じ。

そして 肝心のミッキーは!!?
著作権がうんたらかんたらで載せていいかわからないので 載せませーん。

こりゃ東京ディズニー行くしかない!


2010年12月03日

エルムの新店「梅光軒」!さあ、どこのラーメンに似てるかな?(笑)

あおもり むなかたです。
くどう会長より記事を頂きましたー。
久しぶりの くどう節をご堪能ください。

--------------------------------------------

皆さん、オハこんばんちわ!
冬になったんで起きた会長こと「あおもり くどう」です(笑)。
しばらくご無沙汰してましたが、

くどうさん!
ラーメン食いに来ませんか?

P1120883
ってエルムのマネージャー様から直メ来たんで、余裕のフットワークで行ってまいりましたよ!
↑↑↑
ラーメン一杯で2ヶ月の冬眠から覚めてしまうのか?(笑)
P1120891
お世話になりまくった、まえかぶビジネスサービスの皆様始め、ニュー探検隊を楽しんで頂いている皆様のオジャマをする事無く、

「☆ひゅうま」を見守る明子姉ちゃんの気持ちで(笑)

ドアフォサイト(コチラ)で、続きを見てみてくださいな!
「情熱大陸」「スポーツ大陸」が大好きな男が作った・・・
アオモリ大陸(笑) 「エルムラーメン続きコチラ」
※(笑)もタイトルに含む

さあ、この画像だけで「どこのラーメンに似てるか」考えて、ヒマ過ぎる方だけ続きみてくださいな!

蓬田よもっと

あおもり おぎのです。
いつも、飲んでるわけではありません(謎

今日は、産直のご紹介です。

DVC00003
青森の隣村の蓬田村にある村の駅 よもっとです。
青森市内からですと、国道280号線を竜飛方面へ、蓬田村に入ってすぐの辺りになります。

DVC00004
蓬田村らしく?「よもぎ酒」なんてのもあります。
いまの季節は置いてませんが、夏はトマトが、お勧めですよ。

DVC00005
私の一押しは大きな おにぎりです。
隣のお弁当と比べて、このサイズ!
しかも120円(たらこは150円)
がっつりいきたいときは、いいですね。

DVC00007
漁港も近いので、新鮮な魚も揃ってます。

DVC00008
イケスには、ホタテやホヤもあったりと。

お近くを通られる際は、立ち寄ってみて下さい。


話は、変わりますが、12月4日(土)に新町でミッキーのパレードがあります。
DVC00012

是非足を運んでみてください。
できれば、中心商店街でお買い物もお願いしまっす!
いよいよ明日ですねー>新幹線

あおもり おぎの


村の駅 よもっと
住所:〒030-1212 青森県東津軽郡蓬田村阿弥陀川字汐干106
TEL:0174-31-3115
営業時間:8:00〜18:00
定休日:1月1日〜3日


aomoritanken at 10:32|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)おすすめ観光名所 
あおもりの農作業の上手い人たち
あおもりポテンシャルビュー
新たなオススメ!
【ひず屋本店】

サケから生まれたタンパク質
『プロテオグリカン』
ネットで買うならひず屋本店!


【つじむら酒店】

青森の地酒バカが選ぶ本当に美味しい日本酒をご案内いたします。
本格焼酎、人気のゆず酒なども多数品揃え\(^0^)/


【海鮮創作 海坊厨】
ボリューム満点!特製オムライス


今までにない料理の数々!新鮮魚介類を使ったお任せコース!!


【〇大 しらはる】
夜限定の鴨白湯らーめんを昼1:30~3:00まで提供します。

煮干しらーめんは、煮干しが効いて煮干し中毒の方にオススメ 鴨つけ麺は、県内唯一の鴨白湯のつけ麺です。

【酒舗 たかはし】

日本酒とワインの専門店!人気の田酒、豊盃、亀吉も豊富に取り揃えております!

飲むならコチラ!
【炭火焼 淳晴】

女将のブログはじめます!お店に関することだけではなく、つぶやきやノムさんばりのぼやきもあるかもしれません(笑)!

月別記事アーカイブ