ひず屋本店
アオモリ探検隊ブログのトップへ
美味しい飲食店イベント・お祭りレジャー・観光名所ばやばや

2008年02月

2008年02月29日

青森のリーサルウェポン「王味」!最近行ってます 笑?

3333皆さん、最近、
  王味に行きました?

こよなく餃子とコキコキに冷えたビールを愛す探検家にとっての聖地、青森の堤町にある餃子屋

王味

よくよく考えたら、競馬の予想書きと探検隊始めて2年半・・・その間1回も行っていない事に気がつきました(笑)。探検家、火曜日休みなんですけど、流石に月曜から餃子食べる気にもならず、長い年月放置プレイが続いていました。
6666ここの売りは何と言っても

このツブツブニンニクの入ったタレ!

これにチョンチョンと付けて、コキコキに冷えたビールと一緒に行った時、青森人は天に帰ってしまいます(笑)。
ここで餃子食べた朝は、大変な事になってしまうんですけど(笑)、この旨味の誘惑には完全ノックアウトです。

4444探検家のお約束メニューは、
餃子(3人前) 480円×3
野菜炒め 520円(胡椒ドッパドかかってる)
チャーハン 500円(アブラ〜〜〜笑)

この3品を黄金の3点セットと呼んでいるんですが(勝手にね 笑)、来る人数なんかで頼むものは変えています。
最近、飲みに行っていないという方や、飲みに行っても次の日の事を考えたら、
5555
王味はちょっとなぁ〜〜笑

と、最近足が遠のいている方々も多いはず!
でも、この餃子とコキコキビールは、冬でも夏でも昇天間違いなしです。次の日の事を考えず、突進してください(笑)!


あおもり くどう(やまがみ→王味はお肉のフルコース 笑)
11112222


2008年02月28日

お気に入りのブログを書いている人に会えるかも 笑!

3333
←キレイだね〜〜笑

こちらは、以前青森にお住まいになっていた「青い森blog」さんの作品「夕暮れの十和田湖」の写真を、県庁様で運営している「青森県観光情報 アプティネット(コチラ)」から掲載しております。
青森には、綺麗な景色、綺麗な女の人、綺麗なラーメン、綺麗なカツ丼、綺麗なミソカレー牛乳・・・(止めてくれ〜〜笑)

が、たくさんあります(笑)。
そんな青森の魅力を写真に収め、伝えたいという有志一同が集ったイベント

青森ブロガー20人写真展
3/1(土)・3/2(日)
アスパム1階イベントホール

こちらに行ってみてはいかがでしょうか?
1111探検家のようなヨゴレとは違い(笑)、正統派のキレイな写真がこれでもかと言うくらい並んでますよ。昨年、青森県立美術館で行われた展示にも行ってきて、たくさんの素晴らしいブログを書いている方々に、ご挨拶しました。
どうも、アオモリ探検隊のくどうです。
と挨拶すると、例外なく皆さん「一言で表現」するならこんな感じになります。



いいです・・・私は・・・そういう路線なので・・・。
写真を見るだけでなく、お気に入りのブログを書いている人に会えるかもしれませんよ!
新しい青森の魅力発見するかも知れませんよ!
ちなみに私のお気に入りはコチラ
↓↓↓
2222JAZZさん作
ろくさん食堂の海鮮丼(笑)

あおもり くどう
(こういうイベントに関係無い男 笑)


2008年02月27日

「赤いリンゴジュース」って知ってます?

1111北風ピープー吹いている中、鯵ヶ沢へスノーボードに行ってきたヘナチョコ探険家ですが、根性無いのとお歳の関係で(筋肉痛になりたくないから 笑)4時間券買って2時間半で切り上げました。帰る途中でジャミンさんご推奨の「カフェドアミィ」のエビのパイ(3150円)買って帰ろうと思い(こっちが本番)、五所川原の駅まで郷ひろみ先生の「2億4千万の瞳」♪を歌いながら、突っ込んでいくと・・・・無情の貼紙が・・・・

第2・4火曜、定休日

いつも通りの展開です(笑)。写真見てやられて、また注意書きちゃんと読むの忘れた・・・・

私は、真性のアフォなんでしょうか・・・・笑
(37歳、青森市中佃在住の迷える男性からのお手紙)

そんな素敵な五所川原から、素晴らしい逸品を紹介しましょう(笑)。
以前「まるごと青森」のなおきさんから紹介された、

赤いリンゴジュース 1200円

このリンゴは、果肉も葉も枝も赤い食べられないくらい酸っぱいリンゴ(コチラ参照)を、ワイン・ジュース・ジャムに加工して売っている五所川原の名産品らしいです。うちの柏でリンゴ農家やってるオジサンに言わせれば、

あったの、しっけくて(酸っぱくて)食えだもんじゃねぇ!

と言ってましたけど、ジュースは逆にしっけくてスッキリした味で美味しいですよ(笑)。五所川原の立佞武多の館や、県産品のイベントで購入できます。かなり不思議ちゃんな味ですよ、ちょっとお高めですが青森県民なら、一回は飲んでみるべし!

追伸:腹立ったので、「あげたい」屋さんで、あげたい食って「あげたいストラップ」買って気を収めました(笑)

あおもり くどう(火曜日は探検家もお店もお休み 笑)
22223333





aomoritanken at 12:30|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)名産品・お土産情報 

2008年02月26日

みんぱいで油淋鶏(ユーリンチー)

ユーリンチたまに弘前に行く用事ができたので、うちの営業部おすすめのお店「みんぱい」に行って参りました。

ここのオススメはなんといっても「ユーリンチー」
大きな鶏唐揚に甘辛タレが絶妙!
注目すべきはその大きさ。
もう尋常じゃないです。
唐揚が丼に盛って出て来るとか初めて見ました
あー 腹いっぱいだー。
女性の方は二人で分け合って食べればちょうど良いかと。

マーボードウフその他のメニューもおいしいですよ!
こちらは麻婆豆腐。

ごちそうさまでした。

あおもり むなかた

ユーリンチ2みんぱい

2008年02月25日

あなたの知らない食堂な世界 その1「泰平食堂」

4444店があれば、どこにでも突っ込んでいく探検家ですが、昔〜〜っからある食堂というのは、車社会(駐車場無い)、昨今のグルメブームに押され、若い人・女性には敬遠されがちです。でも、昔っから今もあると言うのは、人をひきつける何かがあるはずで、そんな事考えてる時に見つけた食堂を何回かに分けて紹介しましょう。
青森の古川の山手にある

泰平食堂
みそラーメン 500円


2222ここも古くからあるお店で、おばちゃん一人で店を切り盛りしていて、昼間っから近くのオッチャンが来て、一杯引っ掛けているのを見かけます。
メニューを見ても、麺類と丼物・定食といたって昔ながらの食堂ですが、中華そばは400円、みそでも500円と、時間が止まったようなお値段です。探検家が頼んだミソも、野菜タップリでピリ辛の煮干ベースで、昔、うちのバッチャに連れて行ってもらったような食堂を感じる仕上げとなっております。
探検家も歳くったせいか、こういう出汁の効いたミソラーメンも味わい深く食してしまいます。カレー(500円)も家で食うような具沢山のカレーで優しい味に仕上がっています。たまには、こういうの召し上がってノスタルジー感じるのはいかが?

バッチャとの思い出浮かびますよ(笑)!


あおもり くどう
11113333


2008年02月22日

ラーメンおかずにご飯を食う!富山ブラック「らーめん誠や」

2222たまに、関西の人がお好み焼きをおかずにご飯を食うとされる「お好み焼き定食」に対して賛否両論の意見を聞く探険家ですが、昔、大学にいた頃友人から、代ゼミ(代々木ゼミナール)なんかじゃ、

牛丼おかずに、ご飯食うよ(笑)!
(牛皿じゃない)

と言われたので、実際代々木に見に行ったら・・・・

本当に食ってました(笑)
丼2個並んでて、おかずになる牛丼は、卵にかなり醤油を回しかけてしょっぱくして、普通に食ったらありえないような色になってましたけど。

全国には、まだまだ侮れない「ご飯のおかずとしての一品」があります。
1111今日、紹介する富山県では誰もが知っていると言われている(富山のマルカイみたいなもんか 笑)富山ブラックというラーメンは、学生の日の丸弁当のおかずになるように考案されたのが起源と言われています。
昨年末五所川原のエルムにできた

らーめん誠や
しょう油らーめん 650円(しろめし 150円)

で食べられると知り、実食して参りました。薄口しょう油を10時間煮詰めてできる真っ黒な豚骨スープにうどんのようなちぢれ麺(マルカイよりちょっと太い)で、しょっぱいからご飯のおかずとして合う感じです。でも見た目よりあまりしょっぱくは無く、青森人の口に合わせた仕上げになっているようです。昔、金沢で食べた富山ブラックはあまりにしょっぱくて一気に食って味わえなかったくらいの記憶があります。
こういう強烈なラーメンは、食べている時はあまり感じないんですが、食べてしばらく経つとまた食いたくなる麻薬性があります。ここのラーメンは、極端な言い方をすれば5〜6口で食える量で(笑)、ご飯と一緒に頼んでちょうどいい量になっています(ごはんも小ライス)。
ご飯主役のラーメン、お休みの時にでもお試しあれ!

追伸:塩もありますが、まずは真っ黒なしょう油で!
(木曜日の「ケンミンショー」でも出てましたね!)


あおもり くどう
33334444





2008年02月21日

「雑貨の散歩道」オシャレですね〜〜笑

3333ど〜して女の人は
  雑貨屋って好きなんですか(笑)?


青森の青葉(サンロードをヨーカドーへ行く途中)に、オシャレ〜な雑貨屋を見つけました。

雑貨の散歩道

でも・・・・オヤジ中のオヤジな探検家にとって、こ〜〜〜いうお店は、大の苦手(笑)。
なんと言っても、こういうとこに女性と行くと、とにかくゆ〜〜〜っくり色んな物眺めてて、見てるだけで楽しいと言うんですが、家でバリバリのニートな探検家が食器とか眺めてもニッチもサッチも行きません(笑)。
5555その日もクッキーの美味しい店があると言われたので、喜んで付いて行ったら、雑貨屋でした(笑)。

←コレよ!

クッキー買って速攻立ち去ろうとしたら、お約束のゆ〜〜〜っくり攻撃されて、面倒くさいから適当に何個か選んで、家に持って帰って食べようと思って開けたら

中身、紅茶でした(笑)

どうすりゃ、クッキーと紅茶同じ様な箱で混ぜて並べてんだ〜〜〜
女性にお薦めのとても良いお店です(笑)

「雑貨の散歩道」のホームページはコチラ!

あおもり くどう(感想を書けないヤボな男 笑)
22224444


2008年02月20日

トロトロオムライスしるぶぷれ〜〜♪「VILLA(ヴィラ)」

2222ヤ・・・やられた(笑)!

このトロトロオムライスの写真を見て、ヤラレテしまった人は多いはず、探検家もその一人。このトロトロオムライスを食させてくれたお店は、青森の海手屋台村のすぐ近くにある(女性にはイートファンのある通りと言った方が解りますか)、

ダイニング ヴィラ(VILLA)
オムライス 800円


6666ここは、昨年の3月にできたビストロレストランで、元ホテルのシェフを務めていた須藤オーナーが始められたお店で、フレンチをベースにイタリアンも取り入れた、飲みながら気軽に食事を楽しんでもらいたいと思い始めたお店です。
こういう系統のお店は、 「ジャミンさん」「青森在住のfavorite life」さんがもう掲載してるのかと思ってたら、まだ皆さん未突入で、なんでかと思って考えたら、理由が解りました・・・・
8888店が見えない(笑)

屋台村の隣のローソンはすぐ解りますが、団地とあまりにも調和し過ぎて、車で通ってもあまり目立たないからじゃないかと探検家は考えました。
3333ここのオムライスは、ピリっとスパイスの効いた自家製ソースで炒められたチキンライスにトロトロ加減がちょうど良く、かなり探検家的にジャストミートのお店です。昔、東京の恵比寿で食べた有名なお店に似ていて(満天星じゃなくてチャモロだったかな、そこは1800円もする)、それが800円で食べれるのはベリーナイスです!
オーナーの須藤さんのプロフィールを以前ネットで見た時、サーフィンやってると言うし、見た目TRFのサムさん(ア○ロちゃんの元パパね)に似てるし(笑)、しるぶぷれ〜な会話されたらどうしようかと思って、お話を伺うと・・・
4444
バリバリつがる弁!
↑↑↑
当たり前か(笑)。
気さくに話される須藤さんから、夜のお薦めメニューとか聞いてると、

2500円のシェフのお薦めコース
小さなオードブル/魚料理/肉料理/サラダ/パスタかオムライス/デザート
(グラスワインも付く)

これが、プリチーな女性達にウケテルそうです。ここはフレンチと言っても、「箸」でも食べられるお店なので、みんなでワイワイガヤガヤ楽しむのが良しです!
隠れた名店になる予感!弘前に負けない青森市のお気楽イケメン津軽弁フレンチ(笑)、みんなで召し上がれ!

追伸:ヴィラで「アオモリ探検隊を見てきた」と言えば、スペシャルプレゼントとして「あ〜〜くどうさんのとこの・・・」くらいは言ってもらえます(笑)
月〜金はランチもやってますよ!


あおもり くどう(現在禁酒中、後日うかがいます 笑)
55557777





2008年02月18日

スノーキッズフェスティバル開催! 〜 大鰐温泉スキー場 〜

来る3月1日(土)10時より、大鰐温泉スキー場にて、
スノーキッズフェスティバル』や
誰でも気軽に参加できるスキー大会『ナイターカップ 2008』が開催されます。
オオワニ スノーキッズ フェステバル








テントバザール・2009シーズン試乗会・親子ソリレース・ナイターカップ、と盛りだくさんのイベント!

ナイターカップは、幼児からシニアのあらゆる年代のスキーヤーが楽しみながら熱いレースを展開し、入賞すると豪華商品がもらえる模様。
  →→→ 申込はこちら!

さらに10時からイベントが開催されるのですが、
開始の合図はなんと『のろし』!

しかも、当日は土曜ってことで、小学生までのお子さんはリフト券無料の日!
(大鰐スキー場は、毎週土曜日、小学生までリフト無料!)

テントで美味しいものを食べるもよし、親子でソリレースへ出るもよし、ナイターカップで父親の威厳をアピールするもよし!

3月1日(土)は、ご家族揃って、オオワニへ!


え、「めん空」辞めちゃうの?

1111週一更新で、最近では凄いアクセスのある大食い夫婦(笑)

「いとぴん夫婦」さん

のブログを今朝見ていたら、探検家もしばしば利用していた、ホテル青森を海手に行ったところにある

めん空が2月末で閉店

なる記事を読みました。ここの店主さんは県病の近くにあったラーメンショップで修行し独立されたと聞いていたので、行ったら必ず探険家お気に入りの「ネギミソラーメン」を食べていました。ラーメンショップのミソ味よりもコクの面ではコチラの方が好きでした。いつか掲載しようと、写真は保存していたんですが、閉店のお知らせで使う事になってしまいました。ラーメン戦国時代突入のような青森のラーメンシーンですが、好きな店が無くなっていくのは非常に残念ですね。
ここのラーメン食べた事が無い方は、是非「ネギミソ」を頼んでみてください。トロトロチャーシューも入ってて旨いですよ!あと、2週間ありますので、本町で飲んだ後にでもどうぞ!


あおもり くどう
22223333


あおもりポテンシャルビュー
青森県ウェブアンケート
青森県ウェブアンケート
新たなオススメ!
【ひず屋本店】

サケから生まれたタンパク質
『プロテオグリカン』
ネットで買うならひず屋本店!


【つじむら酒店】

青森の地酒バカが選ぶ本当に美味しい日本酒をご案内いたします。
本格焼酎、人気のゆず酒なども多数品揃え\(^0^)/


【海鮮創作 海坊厨】
ボリューム満点!特製オムライス


今までにない料理の数々!新鮮魚介類を使ったお任せコース!!


【〇大 しらはる】
夜限定の鴨白湯らーめんを昼1:30~3:00まで提供します。

煮干しらーめんは、煮干しが効いて煮干し中毒の方にオススメ 鴨つけ麺は、県内唯一の鴨白湯のつけ麺です。

【酒舗 たかはし】

日本酒とワインの専門店!人気の田酒、豊盃、亀吉も豊富に取り揃えております!

飲むならコチラ!
【炭火焼 淳晴】

女将のブログはじめます!お店に関することだけではなく、つぶやきやノムさんばりのぼやきもあるかもしれません(笑)!

月別記事アーカイブ
ブログランキング